ほうれい線をなくす方法

ほうれい線ができやすくなる生活習慣|あなたは大丈夫?

ほうれい線ができやすくなる生活習慣|あなたは大丈夫?

 

 

ほうれい線ができやすくなってしまう生活習慣をここではまとめてみました。

 

 

当てはまっていないかチェックしてみましょう^^

 

 

 

ほうれい線ができやすくなるNG生活習慣

 

 

引きこもりがちだ

 

 

休日はもっぱら家に引きこもっているという人は要注意です。

 

 

人目に触れないでいると顔に緊張感がなくなってしまい、表情筋が衰えて顔(頬)がたるんでしまうからです。

 

 

ほうれい線は頬のたるみが原因でできてしまうので、引きこもってばかりいるとどんどんほうれい線が濃くなってしまいます。

 

 

見られる仕事をしている人ってキレイですよね。

 

 

芸能人とかCAさんとか、人目にさらされる仕事をしている人は顔つきに緊張感が出るので、顔が引き締まっています。人目にさらされると無意識のうちに表情筋を使うので、顔がたるみにくくなるんですね。

 

 

なので引きこもりがちな人は、なるべく外に出て人目に触れるように心がけてみましょう^^

 

 

 

デスクワークorスマホ依存だ

 

デスクワークやスマホ、タブレットなどのやりすぎもほうれい線を加速させる原因です。

 

 

パソコンやスマホをいじっている時って、背中が丸くなりますよね。

 

 

姿勢の悪さは顔のたるみにつながってしまうので、ほうれい線をなくしたい人は姿勢を正しましょう。

 

 

猫背はもちろんのこと、「スマホネック」と呼ばれる首だけ前に突き出たような姿勢は首の前側の皮膚に負担をかけて、顔を下へ下へとたるませると言われています。

 

 

なので、ほうれい線も濃くなる可能性があるんです。

 

 

毎日の積み重ねは本当に大きいので、意識して背筋を伸ばしましょう。

 

 

ほうれい線の予防になるだけでなく、姿勢を正すだけで美人度もアップします^^b

 

 

 

食べるのが早い

 

よく噛まずに食べる人も要注意です。

 

 

口元の筋肉をしっかり使わずに食べる習慣を続けていると、表情筋が衰えてほうれい線が加速してしまいます。

 

 

昼間は仕事が忙しくて早食いになってしまうという人は、夜だけはちゃんと噛んで食べるようにして調整すると良いですね。

 

 

両側の歯を使ってよく噛んで、顔の筋肉をまんべんなく使いましょう。

 

 

 

空調のきいたオフィスで働いている

 

冷房や暖房がよくきいたオフィスで働いている人は、肌が乾燥しやすくなっています。

 

 

部屋の湿度がさがると肌の中からうるおいが蒸発してしまうので、ほうれい線も悪化してしまいます。

 

 

近くにミニ加湿器を置いたりこまめにミストをふきかけるなどして乾燥対策をがんばりましょう。

 

 

 

 

 

 

関連ページ

ほうれい線をなくす食べ物|体の中からアンチエイジング!
ほうれい線をなくす食べ物|体の中からアンチエイジング!

ホーム RSS購読 サイトマップ